calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

categories

archives

参加してます

^^

喪女ぼっちめし記録
喪女ぼっちめし記録


某コアラをクリックするとおおつきんのぼっちごはん記録に飛びます。よかったらよんでください。

殿堂入り

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


    クリックなんてしてほしくないんだからね///
    にほんブログ村 その他日記ブログ 干物女・喪女日記へlにほんブログ村 その他日記ブログ 腐女子日記へlにほんブログ村 BL・GL・TLブログへl
  • 2018.02.12 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

腰乃「隣の」

評価:
腰乃
ソフトライン 東京漫画社
¥ 650
(2008-07-18)
Amazonおすすめ度:
色んなBL読みました
久々にここまではまったのは。
良かったけど・・・

 あらすじ:引っ越してきた当日に隣人・東大寺のホモキス現場を目撃してしまった沢田。あまり関わらないでおこうと思っていたが、鍵を忘れ困っていたところを世話になり、それ以来何かと身の回りの面倒を見てもらうことに。口は悪いし意地も悪い。でも実は優しい東大寺と接する内にノンケだった筈の沢田の気持ちは変化を始め・・・。天然鬼畜系上司の翻弄されちゃうガチホモ部下の番外編も収録。

話は結構面白いんだけどね。空から半裸のホモが振ってきたりね。いいかここはラ〇ュタじゃないんだぞと。でもね。絵がね。雑なんだよね。それは絵柄ですと容認できないくらい。それと噂じゃちんこの描写に定評があるようですが、私は別に。。。

面白いところは受けと攻めの下克上具合。あらすじにある彼東大寺はぱっと見女王様誘い受けと思いきや攻めだったー。無駄にちんこはでかい沢田君は受けでした。しかしノンケが食われるさまは非常に愛くるしかった。たまに無駄に武闘派な沢田くんがナチュラルに下克上しそうな描写がgjそしてそれにときめく東大寺。。。沢田東大寺の話では当て馬で沢田を襲ったガチホモ部下は、次の話で受けだしね。天然鬼畜上司にはもっと加齢臭を感じさせない身のこなしでガチホモを掘って欲しかったです。個人的になえた。

スポンサーサイト


    クリックなんてしてほしくないんだからね///
    にほんブログ村 その他日記ブログ 干物女・喪女日記へlにほんブログ村 その他日記ブログ 腐女子日記へlにほんブログ村 BL・GL・TLブログへl
  • 2018.02.12 Monday
  • -
  • 22:44
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック